レスキューダイバー

レスキューダイバーの概要

自然を相手に遊ぶダイビングでは、ときとして予想外のアクシデントに遭遇する可能性が有ります。
ほんの些細なきっかけが、ダイバーを慌てさせパニックへと拡大していってしまう事が有ります。
レスキューダイバーコースでは、トラブルが発生しても直ぐに対処できる知識を身につける事と、
トラブルを事前に防ぐ能力を身に付けます。また、万が一の事故の際の救命方法まで学びます。
自分自身の安全意識を高め、他のダイバーの安全にも気を使えるダイバーを目指します。
ダイブマスターやインストラクターを目指す方には必須のコースになります。

レスキューダイバーを取得するには

レスキューダイバーコースは、
「知識開発」「レスキュー課題」「レスキューシナリオ」の3つのセクションに分かれています。

知識開発(学科講習)

レスキューダイバーコースの原理、理論、概念を身に付けます。
自分とバディーの安全をより深める方法や、万が一事故が起きた時の対処方法を学んでいきます。また、事故が起こる精神的原因等を学習し、事故を未然に防ぐ事が出来るようなダイバーを目指します。最後に50問にテストを行います。
マリンクラブクレアでは、コース開催中にテキストを使い詳しく説明を行っています。安全にダイビングをするには「知識開発」は非常に重要です。全てのお客様が理解できるまで解説をさせて頂きますのでご安心ください。ご希望のお客様にはテキストを郵送して、事前に予習をして来て頂く事も可能です。

レスキュー課題

実際の海洋で色々なトラブルについての対応方法などを、インストラクターの説明やお手本を見ながら身に付けて行きます。
自分自身を守る「セルフレスキュー」、疲れているダイバーの手助け、パニックを起こしているダイバーの対応から始まり、行方不明ダイバーの捜索方法や心肺停止のダイバーへの対処法などを、実際に海と言う環境で体験して頂きます。
マリンクラブクレアでは、お客様がもっと深く知りたい項目などが有りましたら、時間をかけてアドバイスをさせて頂きます。貸切プランでの開催になりますので、お客様のペースに合わせて講習が可能です。

レスキューシナリオ

知識開発で身に付けた「知識」とレスキュー課題で身に付けた「スキル」を、
実際に事故が起きた時にどの様に応用するかを学ぶ課題になります。
事故者を発見したときに、どのようなトラブルに合っているのかを認識し、
そのトラブルに合った解決方法を自分で考え対応出来る為の講習です。

正しいレスキュー方法は1つではありません。
海のコンディションや救助者の体力等により複数の解決策がある事を理解し、
最善の方法を選択できるようになる事が目標です。

コース スケジュール

3日間の期間中に3ダイブを潜って頂きます。
マリンクラブクレアのダイビングライセンスコースは、全てお申し込みのグループごとに貸切プランで行っております。
その為お客様の習得度合いやペースにより、コースのスケジュールを変更して柔軟に開催する事が可能です。
沖縄到着時間が遅くなる場合や、他の予定などがある場合はスケジュールを合わせて開催する事が可能です。
終了時間は進行状況で大きく前後します。目安としては17~20時の終了とお考えください。

レスキューダイバーを取得までに必要な物

レスキューダイバーのライセンスを取得するには、以下の物が必要になります。
・テキスト:知識開発で使って頂く教科書になります。
・事故管理ワークスレート:水中に持っていける事故対応法が書かれたスレートです。
・申請書:ライセンスカードを申請するための用紙です。(申請料になります。)

マリンクラブクレアのダイビングライセンス取得コースは、上記の物が全て含まれた料金です。お申し込み時にお伝えしたコース料金以外は一切掛りませんのでご安心ください。
器材のレンタル等も全て無料です。取得までにかかる総額でお考えください。
※ボートでの開催をご希望のお客様のみ、1ダイブにつき1,200円の乗船料が別途かかります。

お客様にて準備をして頂く物は、「申請用の写真・水着・タオル」のみでOKです。
(申請用の写真は3×2センチのカラーの物を1枚ご準備下さい。)

参加条件および事前の確認事項

参加前に取得が必要なライセンスが有ります。

レスキューダイバーコースに参加する前に、「アドバンスドオープンウオーター」と
「EFR一次ケア二次ケア」のライセンスを持っている事が必要になります。他団体のライセンスをお持ちの方はご相談下さい。

参加年齢は12歳以上になります。

ただし12~14歳のお子様は、ジュニアレスキューダイバーになります。
ジュニアレスキューコースの内容は、全て通常のコースと同じです。
15歳以上になると申請料のみでレスキューダイバーにアップグレードが可能です。

健康状態の確認をお願いします。

現在・過去の病歴によって参加するに当たり、医師の診断書が必要になる場合が御座います。
病歴確認についてのページを必ずご確認下さい。

当日の健康状態にご注意ください。

風邪や発熱など体調管理をお願します。当日のアルコール摂取はお控えください。
また睡眠を十分に取り、当日は薬の服用は行わないで下さい。

日程(飛行機搭乗)をご確認ください。

ダイビング終了後18時間以内の飛行機搭乗は出来ません。(飛行機搭乗後、直ぐのダイビングは問題有りません。)

当日の持ち物をご確認ください。

水着・タオル・証明写真をお忘れなく。教材を郵送させて頂いたお客様は、郵送した物を全てお持ち下さい。
(申請用の写真は3×2センチのカラーの物を1枚ご準備下さい。)

未成年者の参加の場合。

未成年者のみでの参加ももちろん可能です。ただし親権者様のサインが必要な書類が御座います。当日忘れずお持ち下さい。

ダイビングライセンス取得のページに戻る
ダイビングのお申込み
沖縄 青の洞窟 CREA

マリンクラブクレア
〒904-0412 沖縄県国頭郡恩納村谷茶138
リザンシーパークホテル谷茶ベイより1km先右側
国道58号線沿いにあります。

PAGE TOP